本文へスキップ

実証性をもとに新たな視座を求めて研究活動する HISTORY VISITOR ASSOCIATION

役員・会則・「東洋史訪」執筆規定

史訪会は、実証性をもとに新たな歴史的視座を探求しています。

組織・役員

顧問       松田吉郎
会長       新地比呂志
副会長      蔭木原洋  白井征彰(紀要担当)

東日本地区担当  横井香織     
関西地区担当
     井上敏孝

九州地区担当   新福大健
中国支部長     李広志         
台湾支部長    蔡龍保

事務局長     斎藤尚文(討論会担当、名簿管理担当兼務)
会計        井上敏孝       
会計監査
       趙従勝

HP・ML管理   新地比呂志
定例学習会    井上敏孝
編集委員     白井征彰(編集委員長)新地比呂志(編集副委員長)
         松田吉郎、上谷浩一、斎藤尚文、井上敏孝



会則について

史訪会 会則
 (名称)
第1条 この会は、史訪会と称する。
 (目的)
第2条 本会は、東洋史を中心とした歴史を研究し、その発展と普及をはかることを目的とする。
 (事業)
第3条 本会は、その目的を達成するために、会誌ニ東洋史訪』を年一回発行する。
第4条 本会は、その目的を達成十るだめに、年一回研究会・総会を開催する。
 (会員の資格)
第5条 本会の目的に賛同する者は、会員になる二とができる。会員は所定の年会費を納めて、本会の事業に参加し、    発行した会誌を受け取るものとする。
 (幹事)
第6条 本会は、その事業を円滑に運営できるよう下記の幹事(原則として1年任期)をおく。
 1.会長                本会を代表し、会務を統括する。
 2.副会長               会長を補佐し、会務を執行する。
 3.東日本地区担当           東日本における本会の会務を担当する。
 4.関西地区本担当           西日本における本会の会務を担当する。
 5.九州地区担当            九州における本会の会務を担当する。
 6.事務局長              本会の事務を執行する。
 7.『東洋史訪』編集祖当        『東洋史訪』を編集し、発行する。
 8.会計                本会の予算をたて、予算を執行する。
 9.会計監査              毎年の経理状況を監査し、報告する。
10.研究会会場・懇親会担当       研究会・懇親会の企画し、実施する。
11.名簿・発送担当           名簿を管理・更新する。また機関誌・案内等を発送する。
1 2. HP・ML担当          ホームページ・メーリングリストの管理・更新する。
1 3. 編集委員
  (規約改正)
第7条 規約の改正の必要があるときは、総会において決議する。
  (明示なき事項)
第8条 この規約に明示なき事項については、幹事会で決定する。なお幹事会は、上記第6条幹事で構成する。
【イ寸則】
1.本会の事務局は、兵庫県加東市下久米9 4 2-1兵庫教育大学東洋史研究室におくものとする。
2.本会の会費は、一般会員が年額3000円、学生会員は年額2000円、留学生会員は年額1000円とする。
3.原稿投稿・執筆規定は、別紙に定める。
4.この規約は2 0 0 6年7月28日より施行する。 2 0 0 7年7月28日改正。
   (1995年8月より2007年7月27日まで、兵庫教育大学東洋史研究会であったが、2007年7月28日より史訪会と改称    した。)
5.付則2 2 0 0 8年8月2日改正。
   「本会の会費は、一般会員は年額2000円、留学生、学生は年額1000円とする」とあったが、上記付則2に改正する。

【『東洋史訪』投稿規定並びに執筆要領】

  

史訪会事務局

〒673-1494 兵庫県加東市下久米942-1
 兵庫教育大学社会系松田研究室内

 事務局長:斎藤尚文 naofumi saito    Male: zhaiteng0401@yahoo.co.jp