講座スケジュール

初心者でもわかる三国志

2019年12月22日(日)
14:00~15:30
西宮市立中央公民館


講師:堀(上谷)浩一(文学博士・元大学教授)
今回は後漢王朝を開いた劉秀の人生をたどります。温和な人物でしたが、それだけでは天下は取れません。激動の人生を一緒に見ていきましょう。最初に北里柴三郎の話もします。


台湾が分かればアジアが見える
日本統治時代台湾の産業組合

2019年12月22日(日)
15:30~17:00
西宮市立中央公民館


講師:松田吉郎(兵庫教育大学名誉教授)
産業組合は日本で1900年に成立、1913年台湾で正式に発足。信用・購買・販売・利用の4機能をもち、中小企業、農民のための金融・産業機関であった。戦後、日本では農協、信用金庫に、台湾では農会、信報合作社に名称変更した。その意義と戦後の土地改革、農地改革との関係を考えたい。